本サイト維持やネタ収集、SIM研究のため、広告を含むページがあります。

FANATECの新作ステアリング、ClubSport Wheel Rim GT3 Enduranceについて|MASK|ブログ|

FANATECは、Spa24時間耐久レースでこのステアリングを100個限定で現地販売するとのこと。価格は129.95ユーロ。場所は残念ながらベルギー。6月27日木曜日から30日日曜日まで。将来的には、通常版を発売するとのことなので、日本から出られないからといって、そこまで落ち込む必要はないと思います。

発売時に商品が掲載されるとしたらこのページ↓

ステアリングホイール
Experience immersive sim racing with advanced technologies and premium materials such as Alcantara, leather, and carbon ...

FANATECの新製品アナウンスの原文↓

Blog

既存のモジュールを有効活用するために知恵を絞ったステアリングだなと言う印象。コンパクトな箱に入って送られてくるFANATECの専用コクピットといい、最近のFANATECは知恵を絞り出してどうにか製品を生み出していますね。コルセアによる買収騒ぎの影響か派手な製品はまだ出てきてないですが、このステアリング、剛性感は高い製品のはず。

商品が増えるのはありがたいことですが、液晶モニターを搭載した派手なフォーミュラーステアリングやGTステアリングも出して欲しいなと思ったり。あと、FANATEC最強ペダルも出して欲しいですね。

FANATECのClubSport Wheel Rim GT3 Enduranceはどのようなステアリングか?

既存のPodium Button Module Enduranceというモジュールにピッタリ取り付けられる金属製のステアリングのフレームです。

以下のポルシェステアリングの、ステアリング部分が変更されたと思えばいいです。ボタンへのアクセスはポルシェステアリングよりしやすくなっていそうです。

Podium Steering Wheel Porsche 911 GT3 R Suede
Podiumステアリングホイールポルシェ911GT3 Rスエード/レザーは、GTレースの究極のホイールです。このフルポディウム仕様のステアリングホイールは、ポディウムホイールリムポルシェ911 GT3カップ、ポディウムボタンモジュールエンデ...

今回の新製品は、元々以下のモジュールを持っている人には、安価に高剛性のGTステアリングを追加できる面白いオプションになると思います。今回の新製品、別にモジュールが無くてもPodium HubやUniversal Hubに取り付けは可能ですが、モジュールがないと、見た目が変になるとのこと。

Podium Button Module Endurance
Podium Wheel Rims R911、R911S、R300に適したGT3クラスの耐久性ボタンモジュールのこの本格的なレプリカで、ホイールの外観と機能を強化します。

ボタン、トグルスイッチ、ロータリーに完全に一致するように穴を切削加工で空けています。直径は318mm。グリップ部分はラバーグリップです。

FANATECによるとステアリングだけで20万円を超える以下の「Podium BMW M4 GT3ステアリングに似た触感を提供する」とのこと。FANATECの BMW M4GT3も、グリップ部分はラバーです。なので、握り心地は近いのかもしれません。この高級ステアリングの直径は新製品より若干コンパクトで308mmです。

Podium Steering Wheel BMW M4 GT3
BMW M Motorsportと共同で開発されたPodium Steering Wheel BMW M4 GT3は、2022 BMW M4GT3レースカー用に作られた本物のホイールです。現在のすべてのFanatecホイールベースと互換性が...

そんな20万円もする高級なステアリングと比べても仕方がありません。3万円強で購入できるマクラーレンGT3V2ステアリングと比べると、Podium Hubの使用やステアリングの材質の金属化によって剛性がかなり高くなったモデル、と思ったらいいのかと思います。マクラーレンGT3V2ステアリングの直径は300mm。それに対して、新作のステアリングは318mmなので、少しサイズが大きく感じると思います。

CSL Elite Steering Wheel McLaren GT3 V2
これは、McLaren GT3 レースカーに実際に装着されるハンドルのレプリカです。McLaren Automotive Limited の正式なライセンスを受け、実物大として細部まで複製されています。 Xbox One® および Xbox...

新作はマクラーレンGT3V2ステアリングに比べて20mm大きいわけです。私が持っているGT DD Extremeのステアリングが300mm、BMWGT2V2ステアリングが320mmなので、その2者を比べてみると、20mmの差は見た目でも、持ってみても違いは感じました。

Clubsport DD, Clubsport DD+, Podium DD1, DD2あたりのユーザーで、懐に余裕があるならマクラーレンステアリングの代わりに選択したらいいと思います。CSL DDの5Nmクラスのホイールベースだと、直径が大きく重くなるのでマクラーレンステアリングに比べるとFFBが感じ取りにくくなるかも。

Podium Steering Wheel Porsche 911 GT3 R Suede
Podiumステアリングホイールポルシェ911GT3 Rスエード/レザーは、GTレースの究極のホイールです。このフルポディウム仕様のステアリングホイールは、ポディウムホイールリムポルシェ911 GT3カップ、ポディウムボタンモジュールエンデ...

FANATECの限定ステアリングは通常版と何が違うのか?

一言で言うと、この写真に写っている二つ。シリアルナンバーが印字されることと、中央にSPAの24時間耐久のマークがあるといったところでしょうか。僕はこういう印字はあまり気にしなくて、ない方がスッキリしていていいなと思う人間なんですが、限定もの好きな人にとってはこう言うのは大事なのかもしれないですね。現地で100本、売れるのでしょうか?

日本でイメージすると、鈴鹿の耐久レースとかで、100本もFANATECのハンコンのステアリング、売れますかね?

FANATECの新作ステアリングの価格について

日本円では20900円で販売されると思います。

理由ですが、現地での販売価格129.95ユーロは、このステアリングと同額です。このステアリングは日本で、20900円で売られています。

ClubSport Wheel Rim 320
人間工学に基づくグリップを備えた多目的円型ホイール。滑らかな革は耐久性があり快適で、ライトグレーのステッチとライトグレーのセンターストライプが特徴です。 Podium Button Module Endurance に完全にフィットするよう...

また、このステアリングをEnduranceユニットと組み合わせたセットが97700円で売られていることから、セット品も同額になると思われます。結構高価に感じますね。こういう海外製品の価格を見ていると、すごく円安の影響を感じます。

Podium Steering Wheel Fanatec GT World Challenge

FANATEC限定ステアリングを現地で購入できる時間

私のブログの読者はほとんど日本在住の日本人の方だと思います。もしかしたら、長期出張中や駐在中のビジネスマンの方も読んでいるかもしれないので、一応現地で購入できる時間を転載しておきます。現地に駐在していてこの限定ステアリングが欲しいなんて人は少ないと思いますが、もしいたら参考にしてみてください。

  • 6月27日木曜日:10:00 – 12:00、その後13:30 – 18:00
  • 6月28日金曜日:10:00 – 12:00、その後13:30 – 18:00
  • 6月29日土曜日:10:00 – 12:00、その後13:30 – 18:00
  • 6月30日日曜日:10:00 – 12:00

現地では、SIMレースでのタイムアタックチャレンジが開催され、商品が用意されているとのこと。まぁ、大体の人には関係ないですよね。

FANATEC限定ステアリング購入方法

現地のFanatecスタッフに声をかけて欲しいとのこと。Fanatecアカウントに見積もりを作成する必要があるので、事前にアカウントを作成が必要とのこと。購入方法の詳細はブースで説明するらしい。現地で商品を受け取るみたいです。まぁ、私たち日本人にはあまり関係のない話です。

FANATECの新作ステアリング、ClubSport Wheel Rim GT3 Enduranceまとめ

・Podium Button Module Endurance専用に設計されたステアリングのフレーム
・限定版はシリアルナンバーと、SPA24時間耐久に関する印字がつく。
・日本では将来的に通常盤が購入できるはず。フレーム単体の価格はおそらく20900円。モジュールやクイックリリース、パドル等の写真に写っているもの全て組み合わせると10万円に近くなる。
・Podiumグレードの剛性感に魅力を感じる人向けの商品

ステアリングホイール
Experience immersive sim racing with advanced technologies and premium materials such as Alcantara, leather, and carbon ...

何か参考になった、暇つぶしになったと思った方!いいね押していただけると喜びます☺️

コメント