本サイト維持やネタ収集、SIM研究のため、広告を含むページがあります。

Oculus Quest 2 64GBを購入しました。| MASK | ブログ

Oculus Quest 2 を購入した経緯

2020年12月、↓Oculus Quest 2 64GBを購入した経緯と、初期レビューを投稿したいと思います。
まず、Oculus Quest 2の凄いところは、パソコン不要でOculus Quest 2にゲーム機とモニタとバッテリーすべてが詰まっていて、それだけですべてが完結するという点。それが↓この価格で実現しているのがまた凄い。※ゲームソフトはダウンロード式。

※256GBもありますが約1万円UPします。

ここから開封!

画像1

ちょっとVRの話から一瞬逸れますが、私、iRacingというアメリカ製のPCレーシングゲームにはまり、いつかは3画面で180度見渡せる中でレーシングゲームをしたいと、考えていました。ただ、よくよく考えてみると3画面って場所をとる。3画面を固定するための設備を導入するのもコストがかかる。うーん。
↓3画面のイメージ

画像2

↓私の記事

iRacingを面白いと感じながら過ごした数ヶ月の記録|MASK
2020年5月ごろ、コロナ対応の私の仕事はひと段落。都内なのでそれなりにStay Homeが続くと判断。 何かやりたいことは無いかと探す…というわけではなく、Youtubeを見ていたら飛び込んできた、PCのレーシングゲームに興じるおじさんた...

↓私のレーシングゲームの機材

ミスミアルミフレームでiRacing④(SIMコクピット完成編)|MASK
私のブログには、サイト維持やネタ収集、SIM研究のため、広告を含むページがあります。 7月中旬にFANATECにハンドルコントローラー一式を発注。その後、中古フルバケを購入し、ミスミにアルミフレームを設計発注。コクピットの組み立てが終了した...

あれ、最近VRって良くなっているのでは??ということで、いろいろ調べた挙句、フィーリングでOculus Quest 2を購入したわけです。
先ほど書いたように、Oculus Quest 2の凄いところは、パソコン不要でもOculus Quest 2だけですべてが完結するところですが、PCにつなげて、PCのVRゲームも遊ぶことができるというのが更に凄いところ。

比較した際、私が考えたことはまた後日書いていきたいと思います。購入したのは2020年12月。Oculus Quest 2の発売日は10月。

※購入する際、すでにOculus Quest 2を所有されている方が私がハマっているiRacingというPCゲームでVRを使用できるかと言うのを確認した上で購入しています。

画像3

↓付属の充電アダプタ&ケーブル

画像4

Oculus Quest 2の設定

Oculus Quest 2到着後、PC接続の前にまずはOculus Quest 2の設定に奮闘していたわけですが、その数時間だだけで、新しい技術に感動しきりでした。充電ケーブル。

私のVR経験は2016年10月発売のPSVRのみ。それから約4年が経過しているわけです。その当時の希望小売価格は4万4980円。その当時いくらで購入したかは忘れましたが、paypayの10%OFFキャンペーンに載せられて購入したのは覚えています。だから私が購入したPSVRは実質3万7000円ぐらいでしょうか。遊ぶためにはPS4も必要でしたのでPS4でVRをするには大体7~8万円したわけです。

そして今回のOculus Quest 2(64GB)は、PSVR単体の価格と同程度の価格帯。ということはPSを使ったVRの約半額で手軽にVRを遊ぶことができるという、凄い商品なわけです。

画像5

まだ全然中身を確認できていないのですが、4年前のPSVRと何が違うのかというと、

・Oculus Quest 2単体で遊べる。(Oculus Quest 2が画面付きのゲーム機)
・ケーブル不要(バッテリー内蔵)
・64GB内蔵(もう少しお金を出せば256GB)
・コンパクト
・上記にプラスしてさらにPCゲームにVR対応

ということです。

やったことは、公式WEBページ&Quest2本体からの説明を参考にしつつ

①iPhone(またはAndroid)へアプリのインストール
②元々持っていたFacebookアカウントでのOculusアプリへログイン
③iPhoneでクレジットカード番号の登録
④iPhoneでPINコード(4桁の暗証番号)登録
⑤Quest2を選択
⑥遊ぶ領域の設定

参考までに、わたしのプライバシー設定。
全部「自分のみ」。

画像6

もう、この時点で、Quest2のポテンシャルの高さをひしひしと感じます。VRを一度も触ったことがない人は、その世界観に驚くでしょう。今まで部屋にいたのに、Quest2を被った瞬間に不思議な世界が広がるので。ご参考までに私のプライバシー設

そこから、とりあえずこのVRがどんなものか確かめるために、もともとOculus Quest 2に内蔵されているソフトを覗いてみることにしました。初めがチュートリアル(訓練)モードです。

画像7

そこでは、目の前に紙飛行機、サイコロ、ピンポン球&ラケットやラジコン、ボクシングのパンチングボール、ロケット等が置かれている空間に通されます。そこで、思い思いにコントローラを使ってそれらの道具を操る訓練をするわけです。5分も無我夢中で遊んでいれば、気付いたらコントローラーを自分の手のように扱っていることに気づくと思います。説明するのが難しいので、是非試してみてください笑

画像8

さらにある程度遊んでいると、ゲーム機が出てきます。そのゲーム機をスタートすると簡単なシューティングゲームが始まります。これもコントローラーの精度の凄さにびっくりします。もう1本ゲームができ、変な宇宙人からダンスに誘われます。

その後、動画を見たくなった私は、元々インストールされているいろいろな動画サイトを確認していきました。

海の中や、冬山登山、東京のクラブに行って、DJやお姉さんと戯れます。お姉さん立体感あってすげぇ。

とりあえず今日はここまで。

Amazon.co.jp: Oculus Quest 2—完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット—256GB : ゲーム
Amazon.co.jp: Oculus Quest 2—完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット—256GB : ゲーム

おわり

コメント