本サイト維持やネタ収集、SIM研究のため、広告を含むページがあります。

金属クイックリリース付きのFANATEC Podium Hubを使った斬新な組み合わせ

↑この構成で51900円だった。高い?

Podium Hubってご存知ですか?

FANATECのステアリングを購入する際、色々悩むとは思いますが、その中に、強化プラスチック製の簡易クイックリリースか、金属クイックリリースの製品にするかというお話があります。

Fanatec CSL WRC Rally Wheelの接続部|MASK
私のブログには、サイト維持やネタ収集、SIM研究のため、広告を含むページがあります。 FANATECよりCSL WRC Rally Wheelが発売され、FANATECのハンドルとしてはお安めな25800円ですが、僕は一つだけ気になっている...

私はスルーしていたのですが、Podium Hubを選定してうまく組み合わせばリーズナブルに金属リリース&超便利なAdvanced Paddle Moduleが付けられるんじゃないか?と思ってその可能性を探ってみました。

<参考>

FANATECのステアリングを軽い順に並べてみた(重量・直径も表示)|MASK
私のブログには、サイト維持やネタ収集、SIM研究のため、広告を含むページがあります。 2022年7月更新! 一般にステアリングが軽ければ軽いほど、径が小さければ小さいほど、CSLやCSWやDDのようなホイールベースから伝わるFFBは俊敏かつ...

調べてみて、個人的には、今のところメリットを感じていません笑
というのも、ここまでのお金(例えば上のセットで5万円強)をかけられる人なら、他の選択肢があるんじゃないのかな?と思ってしまうからです。
ただ、ゴールドがカッコいいですよね。

※ちなみに、このPodium Hubは新しいクイックリリースが発売された際にも対応するそうです。↓こんなやつ。

FANATECの新型クイックリリースシステム、高そうっていうお話 |MASK | ブログ
FANATECが発表している新型クイックリリースシステム(金色の所)ですが、どうも高そうというお話をTwitterのフォロワーの方から頂きました。

FANATECのPodium Hubの動画

究極の最小構成は25800円+お持ちのステアリング

Podium Hub
Podium Hubは、Fanatec®モジュラーステアリングホイールシステムのプレミアムコアコンポーネントです。

もし手元にシフターとステアリングがあるなら、25800円を出して、このPodium Hubを購入すれば、金属製クイックリリースがついていますので、これでかなり剛性感のあるドライブを始められます。ただし、全くボタンがないので、キーボードを活用したりスイッチボックスを取り付けなければならないため、レース中、大変不便になるかと思います。

↓シフターってこのこと。

ClubSport Shifter SQ V 1.5
The ClubSport Shifter is entirely made of metal, which equates to mean: built-in quality, durability and reliability.

どうにか使用できる構成は37700円+お持ちのステアリングから (Part1)

シフターがない方、まだまだ心許ないですが、パドルを11900円で追加すると、ギアチェンジができるようになるので、レースができるようになります。
まだパドル以外のボタンは無いので、前述の通りキーボードやスイッチボックスでの操作が必要になります。

25800円+11900円=37700円

ClubSport Magnetic Paddle Module
CNC 機械加工のアルミニウムケージと 3 mm 厚のカーボンファイバーパドルプレートを磁気シフターと組み合わせることで、本格的なメカニズムを最高品質でお届けします。

どうにか使用できる構成は37700円+お持ちのステアリングから (part2)

もう1種類パドルがありました。これは、ホイールベースに固定して使用します。

パドル部分が動かないので、ラリーやドリフトに最適とのこと。

基本的に全てのFANATECのホイールベースに使用可能。ホイールベースにケーブルを接続します。

25800円+11900円=37700円

ClubSport Static Shifter Paddles
ドリフトやラリーに最適:ClubSportスタティックシフターパドルとラウンドホイールを使用して、大きくて速い回転運動を行うラリーやドリフトに使用します。

互換性

Podium Wheel Base DD1 & DD2

すべてのClubSportステアリングホイール

すべてのClubSportホイールベース

CSL DD 

CSLエリートホイールベース

シフターパドルを取り外すことができないため、CSLステアリングホイールとは互換性がありません!

※パドルシフトを取り外すことができないステアリング(WRCやマクラーレンステアリングみたいなやつ)は、物理的に当たってしまうので使うことができません。

ちょっとだけ便利にして41700円+お持ちのステアリングから

先ほどのパドルに4000円のボタンクラスターパックを追加。

これでボタンが6つ増えます。

ClubSport Button Cluster Pack
このClubSportボタンクラスターパックをPodiumハブと一緒にFanatec®モジュラーステアリングホイールシステムの一部として使用します。

どんどん高くなってきている・・・。

どうせなら、いいパドルつけよう。52700円+お持ちのステアリング

アナログパドルが2つと、ONOFFボタンが2つ増えました。
アナログパドル付きのステアリングとしては安くできる?

25800円+4000円+22900円=52700円

Podium Advanced Paddle Module
これまでで最も本物のパドルシステム。磁気シフターとホールセンサーを搭載したPodium Advanced Paddle Moduleは、Fanatecステアリングホイールの究極のアップグレードです。CS_HB_V1.5:ClubSport ...

5万円超え、高くない?

ちなみに下記BMWステアリングとAdvanced Paddle Moduleの組み合わせは
37900円+22900円=60800円となり、これよりは安いのか。(ステアリング用意するのが前提だけど)

ClubSport Lenkrad BMW GT2 V2
これは、BMW M3 GT2 レースカーのステアリングホイールと同じ寸法と材質を使用した正確なレプリカです。 V2 は前モデルより 30% 軽量で、磁気シフターと交換可能なクイックリリースを備えています。

やっぱりボタン足りない!となった場合は、これを追加購入することになるでしょう。

Podium Hub, Advanced paddle module+下記button module

25800円+22900円+25800円=74500円

高い。

Podium Button Module Endurance
Podium Wheel Rims R911、R911S、R300に適したGT3クラスの耐久性ボタンモジュールのこの本格的なレプリカで、ホイールの外観と機能を強化します。

とやっていくと、まさしく最終的にはこれが組み上がってしまいます。
液晶ディスプレイが付いて、ステアリングがついて、2万円弱の割引がされ、73500円。

個人的な意見

41700円でボタンクラスターパックで4つのボタンとパドルシフトがつきますが、4つのボタン、かなり少ないと思います。

持ってないので何とも言えませんが、ご自身のステアリングを金属製クイックリリースとともに使用したい方は、素直に44500円のuniversal hubが無難なのかなと思いました。
これだと、LEDディスプレイがつくので、走行中にFANATECのFANALABでできる設定(FFBの強さや、ダンピング、フリクションなど)がステアリング上でできます。

反響があれば、もうちょっとまとめますが、Podium Hub使う人、かなりマニアックな気がするので・・・あまり需要がないかも笑

ClubSport Universal Hub V2
すべての6 x 70mmまたは3x 50 mmのパターンのホイールリムは、このHubに取り付けることが出来、FANATEC®ホイールベースで使用します。

FANATECのPodium Button Module Rallyについてはこちら

実車のラリーカーに使われているFANATECのPodium Button Module Rallyについてまとめてみた
この製品、FANATECのPodium Button Module Rallyは、一言で言うと、2022年のモンテカルロラリーで、セバスチャン・ローブの車両に搭載されていたステアリングのパネルです。

コメント