Amazonの液晶ディスプレイ(広告)

iRacingでFANATEC Podium DD1を2年使ってから、今更設定を煮詰めてみた | MASK | ブログ |

最近、「iRacingで縁石あんまり感じれないな。」と不思議に思ってたので、今更ですが、よりよいプレイ環境のために、設定し直してみました。

思想としては、iRacing側からの入力は信じて、そこは100%でキープする。雑味があるものはiRacingの出力を落とさないぎりぎりのところでスムージングするようにしようと努力しました。

総合的な設定は必要ですが、どうも[INT]をできる限り低くすることがカギのように思えました。

F3のインテルラゴス、DD1&Formula V2ステアリングという条件で設定してみました。
(バージョンアップされたFormula V2.5, 2.5Xでもステアリングの重量や径は変わらないのでフィーリングも同じかと思います)

使用機材はこんなやつ↓

FANATEC Podium DD1のレビュー|MASK|note
↑こちらにも書いたように、↓このPodium DD1のバンドルを購入しました。 (2022年現在、ステアリングをV2→V2.5にバージョンアップして再発売) Podium Racing Wheel Formula for Xbox & PC The Podium Racing Wheel Formu...
FANATEC Clubsport Steering Wheel Formula V2のちょっとしたレビュー|MASK|note
ちょっと先日、思い切った買い物をしまして( ;´Д`) Podium Racing Wheel Formula for Xbox One & PC Xbox One&PC用のPodium Racing Wheel Formulaは、Podium Wheel Base D fanatec.c...

iRacing側の設定

まず、iRacing側のセッティングから。

Wheel Rangeは、表示されるMAXとしています。(本来なら、FANALABで設定したSENの通りの値を入れるべきなんですが、毎回調整後に変えるのが大変なのでこれで固定。)

FORCE FEEDBACKの項目ですが

Use linear modeはチェック。(DDにはこれがいいと、表示される説明も有。)

Max force(Strengthになっている方は、Strengthをクリックすると変わります)は、コースで実際の車が走った際に、発生されるFFB。一度、10周ぐらい綺麗に、最速で走って、Autoを押したらそれがコース内で発生したMAXのFFB。一度、そのFFBで設定したら、どこのコースでも大体変わらないだろうから、固定しておく方がいいと考えています。これ毎回変えると、毎回FANALABも微調しないといけなくなると思う。

走行中、「F」のバーが赤くなるようであれば、赤にならない程度にバーを左側にして、上限を増やしてやる必要があります。詳細を知りたい方は「FFBクリッピング」で検索してください。

Wheel forceは、上記に対して、DD1のスペックであるMaxのトルク。これはDD1なら共通で20Nm。

DampingはiRacingのFFBをどれぐらい減衰させてハンコンに出力するか、なので、不要。とりあえず、ハンコンにはiRacing側の生の出力を入力してもらう。

Min Forceは、どれぐらいiRacingで発生するFFBを一律に増幅してハンコンに出力するか。DD1側で調整できるので0%として、iRacingの生のFFBをDD1に出力してもらう。

FANALABの設定

思想としては、iRacing側からの入力は信じて、そこは100%でキープする。雑味があるものはiRacingの出力を落とさないぎりぎりのところでスムージングするようにしようと努力しました。

[SEN]DD1の使用できる角度。一番きついコーナーで、体勢が辛くならないステアリング角度になるよう調整すればいいと思う。

[FFB]FFBの強さ。情報を感じ取るために、レース中に負担にならない中で重めの値がいいと思う。

[FFS]これはLINEARにしました。これだと20Nmまでトルクが出ます。LINEARにすると、DD1が出せる最大トルクを少し絞る(多分18Nmとか19Nm)ことで、出力特性を綺麗に出せるようするモードのようです。DD1を最大トルクなんて使ったら、腕折れるので、多少最大トルク死んでも、綺麗なFFB出たほうがいいじゃないですか??という私の思想です。(CSL DD/DD Proだと、出せるFFBが限られているのでピークの方がいい?)

[NDP]アイドリング中にハンドルが振動して増幅していくようだったら、それがない程度に増やしてあげればいいという私の思想。振動しないなら0でもいい??

[NFR]ゲームとは別に、ステアリングの摩擦を足す機能。iRacing側より適切な出力がされ、FFBに取り込まれていると思ったので、0でいいと判断。

[NIN]ゲームとは別に、ステアリングの軸の重さを足す機能。上記同様、iRacingを信じる思想で0にした。

[INT]0だと、ハンコンに入ってきたFFB信号をそのまま出力。上げていくと、それをスムージングする。縁石や路面の凹凸の表現に聞いてくる設定だと思う。
0だと、細かい入力を感じやすいが、モーターや中のギヤがカチカチ動いているようなフィーリングがある。1ぐらいにすると、それを感じさせないスムーズな感じになりつつもFFBが残った。2でもいいかも。

[FEI]ゲームからの急な入力をどれだけスムージングするかのフィルターに感じた。とりあえず、100にしてる。ちなみに0にすると、ゴム感がすごくなる。0で試してみれば、このパラメータの意味が分かると思う。

[FOR]ゲームからのFFBの強さ。iracingを信じましょう。100。

[SPR]ゲームからのスプリングの動きに関するFFBの強さ。同じく100。

[DPR]ゲームからのダンパーに関するFFBの強さ。同じく100。

[BLI]いつブレーキの振動モータを動かすか。V3ペダル用。

[SHO]振動モーター付きのステアリングの振動をを動かすかどうか。

おわりー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました