本サイト維持やネタ収集、SIM研究のため、広告を含むページがあります。

CSL DD

FANATEC

FANATECのおすすめハンコンを最新に日々更新するページ | MASK | ブログ

FANATEC、ちょこちょこと新製品を出すので、「どれ買えばいいんだ」と悩まれる方も多いと思うので、このページを作りました。 日々って書いてますが、新製品発表のタイミングや、数か月おきぐらいの更新でやっていくと思います。
Direct Drive

FANATEC (ファナテック) のプレステとXBOX両方対応するダイレクトドライブのハンコン、GT DD PROを購入したのでレビューしてみた | MASK | ブログ

FANATECのダイレクトドライブのハンコン、GT DD PROを手に入れました。もう初めから結論を書いておきます。
Clubsport DD+/Clubsport DD

プレステ対応のFANATECのハンコン、Clubsport DD+ (CS DD+)の発売が延期 | MASK | ブログ |

FANATECのClubsport DD+は日本以外の販売エリア(EU、アメリカ、オーストラリア)では2023年10/22ごろより予約受付が行われており、12月19日に発送されていたはずでした。しかし、1月3日に、FANATECの公式のアカウントより発送の延期についてアナウンスが出されました。
Direct Drive

FANATECのハンコンのCSL DDが3万円で買えるようになったのでオススメの組み合わせは何か、まとめてみた。 | MASK | ブログ

2023年の7/21に送られてきたメールによると、ファナテックのCSL DD↓と、好きなステアリングとペダルを組み合わせると、CSL DDが結構安く提供されるようになりました。 FANATECユーザーとしてのおすすめをまとめてみたいと思います。
Direct Drive

FANATECのGT DD PRO/CSL DD用のQR2と、追加のQR2が届いたので、レビューしてみた | MASK | ブログ |

2023年末のブラックフライデーで、GT DD PROやCSL DD向けのQR2(Type-C)が約3000円で販売されていたため、今後のことも考えて、ポチっていました。またステアリング側も1個追加してQR2を2個体制にしました。今回、その感想を書いていきたいと思います。
Direct Drive

FANATEC GT DD PRO QR2取付レビューとクイックリリース購入戦略 | MASK | ブログ |

FANATECのクイックリリースですが、ステアリングやホイールベース購入時に選択を迫られます。QR1なのかQR2なのか、QR2も色々な種類があったり在庫切れだったりして悩んでしまう人がいるので、ここでざっくり書いておきます。今回、GT DD PROにQR2を使用した方から、あることがきっかけでご丁寧にレポートをして頂きましたのでそちらも紹介します。
ペダル

FANATEC CSL Elite Pedals V2レビュー | MASK | ブログ

CSL Elite Pedals V2のレビューです。初期型と外観はほぼ変わりませんが、中身はかゆいところに手の届くマイナーチェンジになっています。 海外のレビューの評価も高く、どれほどまでに進化したのか気になっていたところでした。
FANATEC

2022年FANATECブラックフライデーは争奪戦になるのか?日本での開催は? | MASK | ブログ

2022年11月25日朝9:00から開催予定のファナテックブラックフライデーですが、人気商品は結構な争奪戦になるのでは?と予想しています。そして、「日本で実施する」という公式な情報は無く、一部の商品にはユーロ・ドルの価格のみ提示されており、まだ日本円での価格発表はされていません。そこについてもちょっとだけ考察してみます。(ただ、これまでの傾向として実施される可能性は高いと考えています。)
FANATEC

FANATECからプレステ(PS4/PS5)対応のCSL DD:「GT DD Pro」の要点をまとめた | MASK | ブログ

2021年11月25日、ブラックフライデー前日の早朝にCSL DDのプレステ4/5対応バージョン発売がアナウンスされました。 また、2022年3月9日には、CSL DD PROのホイールベース単体の発売が開始。
ステアリング

FANATEC CSL Universal Hub V2が発売された | MASK | ブログ

2023年9月1日、FANATECからCSL Universal Hub V2が発売されました。これを使用することで、MOMOやSparcoなど社外ステアリングをFANATECのホイールベース(モーター)に取り付けることができます。もともとCSL Universal Hubという製品があり、それがバージョンアップされた製品となります。