本サイト維持やネタ収集、SIM研究のため、広告を含むページがあります。

ステアリング

Direct Drive

FANATECのステアリングのLED表示タイミングと、iRacingやアセットコルサ、F1 20XX等のシミュレーター内LED表示を同期する方法 | MASK | ブログ |

今更かもしれませんが、最近FANATECのステアリングの回転数(Rev)のLEDと、シミュレーター上のLEDの点灯・点滅が同期していないのが気になりました。今まで面倒くさかったのと、あまり気にしていなかったので、放置していましたが、つい先日気になって調べたりXで聞いたりして、自分なりに解決しましたので、回転数LEDの同期方法残してこうと思います。
FANATEC

FANATECのおすすめハンコンを最新に日々更新するページ | MASK | ブログ

FANATEC、ちょこちょこと新製品を出すので、「どれ買えばいいんだ」と悩まれる方も多いと思うので、このページを作りました。 日々って書いてますが、新製品発表のタイミングや、数か月おきぐらいの更新でやっていくと思います。
Direct Drive

FANATECのGT DD PRO/CSL DD用のQR2と、追加のQR2が届いたので、レビューしてみた | MASK | ブログ |

2023年末のブラックフライデーで、GT DD PROやCSL DD向けのQR2(Type-C)が約3000円で販売されていたため、今後のことも考えて、ポチっていました。またステアリング側も1個追加してQR2を2個体制にしました。今回、その感想を書いていきたいと思います。
Direct Drive

FANATEC (ファナテック) のプレステとXBOX両方対応するダイレクトドライブのハンコン、GT DD PROを購入したのでレビューしてみた | MASK | ブログ

FANATECのダイレクトドライブのハンコン、GT DD PROを手に入れました。もう初めから結論を書いておきます。
FANATEC

購入から3年弱、FANATEC Podium DD1&Formula V2ステアリングの長期レビュー | MASK | ブログ

改めてiRacingで長期的に活用するためにPodium DD1とFormula V2ステアリングの組み合わせを選定・装着したので、改めてその感想を書いてみたいと思います。
FANATEC

FANATECのGT DD PRO公式ステアリングにQR2 Wheel Sideを取り付けてみた | MASK | ブログ |

FANATECのGT DD PROの付属のステアリングにQR2(金属製)を装着して、使用することができましたのでそのレポートです。
FANATEC

FANATEC Clubsport F1 2023についての記録 | MASK | ブログ |

FANATEC Clubsport F1 2023は限定のステアリングなので、もう販売することは基本的にありません。ですが、何かの資料として載せておきます。このステアリングの基本的な機能は現行品のFormula V2.5ステアリングと同等で、XBOX非対応です。Formula V2.5ステアリングとグリップの形状と、配色のみが異なります。
FANATEC

FANATEC BMW GT2V2とFormula V2ステアリングににボタンキャップ(Button Caps and Sticker Set)を取り付けてみた | MASK | ブログ |

2023年のファナテックブラックフライデーで購入した750円のボタンキャップ。送料込みで1146円でした。元々の定価は4000円。これを今回開封、取り付けしようと思います。このボタンキャップに対する個人的な感想は、プラスチックのキャップと普通のシールの組み合わせで、定価4000円は高い!ただし、今回はセール品。
ステアリング

FANATEC Formula V2.5Xの購入戦略について質問を頂いたので回答してみた | MASK | ブログ

Youtubeにクイックリリースに関する動画を投稿したら、FANATECのFomula V2.5Xステアリングについて質問をいただきましたので回答したいと思います。
ステアリング

FANATEC Podium Rally Moduleが発売された! | MASK | ブログ |

Podium Rally ModuleはFANATECが本物のラリーカーに供給したステアリング用のモジュールで、2022 Ford Puma Hybrid Rally1 WRC carに採用されています。モンテカルロラリーでセバスチャンローブが優勝しています。